クリスマスツリーの日

Category : ビスクドール
クリスマス2




昨日の話になりますが、12月7日は”クリスマスツリーの日”なのだそうです。


1886年に横浜で初めて飾られました。

131年前ですね。


うちのツリーはお人形サイズ。


今日から飾ります。。。



クリスマス3



グーちゃんもお気に入りの縫いぐるみ抱っこして嬉しそう 



クリスマス1



小さくてもツリーを飾ると華やかになりますね。



良いことイッパイありますように



今夜から一段と冷え込むようです。

くれぐれもご自愛くださいね。









Posted by ミッジ on 08.2017

ドールワールドリミテッド2017

Category : お人形
今日はとても良いお天気♪

夜になった今も月がくっきり。

青空にスカイツリーや黄金色のイチョウがよく映えていました。


今年のドールワールドリミテッド2017 in 浅草は、お客さんの立場で遊びに行かせていただきました。

緊張しなくてもいいし楽しい気持ちで会場入り。。

大勢のお客様であふれた会場でした。。。

いつもは2時過ぎないとお買い物できませんが、今日は違う。

まだ商品達が豊富な状態のテーブルを見て回るのって嬉しくて楽しかったです♪




さて、今日の戦利品は・・・

ドールワールド2017


天使のイラストが貼られた黒いカンカン。
スザンヌさんの薔薇のコサージュ。
ピンクロゼッタさんの手染めリボン27m。
エマちゃんの可愛いヘアピン。
6月のドルフェスでも気になっていた、DOLL・ドール・どーるさんの文化人形と猫人形のブローチ。


Doll3.jpg



ちりめんを四角くカットしてぎゅ~っと綿を詰めて作ってあるらしい。
作り始めて38年の先生の手によるもの。
お顔は手描きでドレスや着物は古布の良いとこ取り。
一体一体が表情や大きさ、洋服のデザインが違う。

何とも魅力的で見入ってしまいました。



Doll1.jpg

女の子のドレスは江戸ちりめん

綺麗ですねぇ~~

Doll2.jpg



来年6月16日、17日のドールワールド・フェスティバルは参加したいと思っています。

年末年始は作品作ろうと意気込んでいます。


このところ、ヤジーテイスさん、ハーフムーンさん、ドールワールドとお出掛けが続き、
街を歩けば紅葉が綺麗で~
ものづくりの素晴らしさや綺麗なものをたくさん見ることにより、

とても良い刺激を頂けた気がいたします。。。










Posted by ミッジ on 03.2017

19世紀のボタン♪

Category : コスチュームジュエリー
昨日は久しぶりに暖かな一日でした。

小嶋先生宅へ、預けていたDOLLアクセを取りにうかがってきました。
先生の京都の個展には、たくさんのお客様がお見えになったご様子で、ワークショップは大盛況だったそうです。

ワークショップ、、私も参加したかったなぁ。。。


DOLLアクセサリーも、ご覧いただき、ありがとうございました。
感謝申し上げます。



そのあと先生と守谷にあるHalf Moonさんに行ってきまして、
Half Moonさんの豊富なアンティークのボタンコレクションに歓喜!

いや~
1800年代から1930年頃までのコレクションで、ヴィクトリアン、アールヌーボー、アールデコ、、様々な時代の流行ごとにパネル分けされていて… とても素晴らしいです。。。

その中から手の出るものを3個ほどチョイスし、その一つがこのボタンです。

1880年頃のものとのこと、
材質はブラスだろう、との事でしたが、お色はシルバー系。
天使ちゃんが居ることと、ち密さに惹かれました。



P1012546.jpg


中は空洞なのでね、軽いです。

こんなにピカピカじゃなかったのです。
磨きました。。。


これは~



ヴィンテージスワロ クリスタルCAL俵型の#5204や1940年頃に作られたシルバー系の小さなパールで作る房と合わせて、ネックレスにしましょうか


P1012545.jpg


ボタンの存在感を生かしてシンプルに♪

使いやすそうです




今週末は、ドールワールド・リミテッドが開催されます。

今回は準備できなかったので、お客さんとして会場にうかがう予定です。





Posted by ミッジ on 30.2017

オンリーワンの鞄

Category : お気に入りアンティーク
鞄やお財布はアナスイが好きで使っている私ですが
セミオーダーで、オンリーワンの鞄を作っていただくのも大好きです。

その出会いはいつだったか。。。



秋葉原にあるヤジーテイスさん。



ヤジーテイスさんのお店が中野にあった頃になります。
(15年以上前・・?)
そうですよね。
私が中野坂上で働いていた頃の事ですから。


先日、届いた一枚のはがき

18周年で15%Off 

はがき


たぶん何度かお葉書は頂いているのですが、タイミングよく届いたせいもあり、
久しぶりにHPを訪問して秋葉原のお店まで出かけてまいりました。

ウキウキと♪

実は以前から作っていただきたいバッグがあったのです。

大好きな御所人形の刺繍があるアンティークの帯を使って作る鞄です。


PB193926.jpg



基本はお店にある生地から素材を選ぶのですが、今は持ち込みにも対応して下さる。


いくつもあるパターンの中から、この帯の巾でも可能な形の可愛い鞄を提案していただきました。

真剣にあーだこーだと考えて下さって帯の上に型紙置いて・・・



仕上がりがとっても楽しみです♪



ちなみに、ヤジーテイスさんで過去に作って頂いた鞄です ↓
(画像クリックでやや拡大☆彡)

ヤジーテイス

たまたまベージュ地が多いですね。

アンティークの復刻版や、素敵な生地が以前はたくさんありました。

今は多少の水濡れでも気にならない、コーティング加工された生地が使われるようになっています。



↓ これはA4サイズの書類の持ち歩き用に作って頂いた”ZIP TOP”という名前のビジネスバッグです。

 ポケットいっぱいあって使いやすいデザインです。

ZIP TOP 1


Zip Top 3


ZIP TOP 2


生地がヴィンテージで、レトロな雰囲気が気に入っています。

作って頂いて12年以上はたっていますが、一番気に入っていたので綺麗な状態です。




オンリーワンは楽しいです。。。










Posted by ミッジ on 26.2017

小嶋直子先生☆ ビスクドール展in京都のお知らせ ☆ 追伸

Category : ビスクドール
P4052324.jpg


ヴィンテージ・ビーズで作ったドール用ブローチ♪ ネックレス等☆各種☆

明日7日から開催の、小嶋直子先生のビスクドール展に置いていただいています。

残念ながら、私はうかがえないのですが、ぜひ遊びにいらして下さいね


P_20170618_124802[1]

↑ の画像は6月のドルフェスのものです。(イメージ)
 お人形がブローチを付けた感じがわかりやすい可愛いパッケージにしています



Posted by ミッジ on 06.2017

小嶋 直子先生 ☆ビスクドール展のご案内☆

Category : ビスクドール
PA093905.jpg


小嶋 直子先生が京都で個展を開催されます。



京都での個展は3回目になるのでしょうか。

すみません、、 私の記憶なので間違っているかも、もっと多いかもしれません。。。。。
今度、確認いたします~

開催日時  2017年11月7日(火)ー11月19日(日)
         AM11:00~PM19:00

会場は前回までと同じで、『ポルタギャラリー華にて

京都駅の地下街なので、わかりやすく行きやすい便利な場所ですね♪


楽しいワークショップもあると思います。

ビスクドール製作を体験できるチャンスです。

紅葉の京都・・・

いいですねえ




Posted by ミッジ on 09.2017

antique✨スフレビーズのネックレス製作中♪

Category : コスチュームジュエリー
201710092220560b8.jpg

スフレビーズとは、吹きガラスで中が空洞の、薄くて繊細な壊れやすいビーズのことです。

このビーズは一粒のサイズが10mm前後、
ピンクとホワイトが混じりあった、とても美しいビーズです。✨

美しくてず~っと見ていられる❤️

これを繋いで、ハスケルのクラスプつけて、チョーカー作ろうとしています。
スフレビーズの穴の位置が中心ではないので、繋いだ感じが2連に見えて・・・

20171009222408fc7.jpg

とても素敵だと思います。🍀

Posted by ミッジ on 09.2017

迎賓館 赤坂離宮へ

Category : おでかけ
今日は少しマシになったようでしたが、昨日と一昨日は暑かったです。。。。
そんな厳しい残暑の中、赤坂にある迎賓館を見学してまいりました。

P8273779.jpg


建物内は、大理石の柱やモザイクタイル、七宝の絵やゴブラン織のタペストリー、天井画等が素晴らしく、今回は藤田嗣治画伯が1935年に描かれた絵も展示されていました。

10年余りの年月をかけて、1909年(明治42年)に完成したという迎賓館。

P8263776.jpg
↓ 緑の屋根の建物です

P8263680.jpg

個人的にはシャンデリアが良かったわ・・・♪

白を基調にした壁やモールディング装飾が素敵で~

『朝日の間』が改修中で見られなくて残念でした。


P8263736.jpg

外は倒れそうな暑さでしたから、見たくても長居が出来ない

P8263724.jpg




↓ 暑さのせいもあり、建物のファサードにはほとんど人が居なかったです。

アールを描くシンメトリ―のデザインがいいですね~


P8263740.jpg


夏の疲れが出る頃です。

体調管理に気を付けてお過ごしくださいね。








Posted by ミッジ on 27.2017

ロイヤルコペンのお皿

Category : 日々の出来事
昨夜は花火大会でした。
お天気もまずまずで綺麗に上がっているのを見ることが出来ました。

動画を初めて撮ってみましたが、へたくそなせいか目で見たものより美しさが劣るのでUPはやめておきます。。。



先週行った日本橋の百貨店のリビングのフロアで、なんだか懐かしい感じのするロイヤルコペンの器やフィギアが並べられていました。

以前 好きだったので吸い寄せられるように近づくと。。。。

店員さんが、「ヴィンテージの品物です。」と教えてくださいました。

一部をタイで作ると聞いたことがあったものの、今はデンマークでは作られていないと知ってビックリ

そこには廃盤になってしまったものをオークションで落札し、並べられているとのこと。



ロイヤルコペンのお皿との初めての出会いは、結婚祝いにと友人のミホちゃんに頂いた時。

ロイヤルコペン1


↑ これです。 約26cmサイズの大きめパスタ皿。


彼女が好きだったデンマークで買ってきてくれたお皿。
新聞紙で包んで紙の紐で縛ってありました。
使ってみると、とても気に入って、その後、自分でも少しづつ増やしました。

少しづつ・・・というのは、高価だったからですね~



この、ブルーフルーテッド というシリーズは、今も作られているようですが、既にデンマーク産ではないわけで。

デンマークの職人さん達はどうなってしまわれたのでしょうか。。。。


デンマークで作られていた時代のお皿が欲しいなぁ・・・ とヤフオクで検索し・・・

たまたま旧家から出てきたお品というブルーフルーテッド のセットの大群に遭遇。。。

フルレースのがいいなあ~と思ったけど、ほとんどが6枚セットで出ていて、「そんなにはいらないし」と見送り、

17cmサイズなら6枚でも使うわね♪ とちょっと頑張り落札しました。


その他、小さ目スープ皿21cmを4枚。

我が家の場合、大きいプレートはあまり使いません。

ロイヤルコペン2


で、それらが届いたのですが、裏のスタンプで製作年を調べると1970年代後半のもの。

そんな昔のお皿なのにキズ一つないコンディションの良さ。


前の持ち主は一度も使っておられなかったようです。

うちでは毎日、出番だから

しばらく使っていなかった、以前のコレクションも使いやすい場所に出しました。



なんだか不思議な気持ちです。。。。











Posted by ミッジ on 06.2017

暑中お見舞い申し上げます

Category : 未分類
P_20170727_142527.jpg

暑中お見舞い申し上げます。

2017年も後半になりましたね。

体調管理に気を付けてお過ごしくださいね。

画像は日本橋三越新館入り口にある水槽を写させていただいたものです。


Posted by ミッジ on 28.2017
 HOME 

プロフィール

ミッジ

Author:ミッジ
☆きらきらヒカリモノが大好きです☆
ミリアムハスケルのビーズやパーツを集めて、コスチュームジュエリーを作っています。
お人形やレトロなものも好き♪

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

気まぐれ宝箱カウンタ