迎賓館 赤坂離宮へ

Category : おでかけ
今日は少しマシになったようでしたが、昨日と一昨日は暑かったです。。。。
そんな厳しい残暑の中、赤坂にある迎賓館を見学してまいりました。

P8273779.jpg


建物内は、大理石の柱やモザイクタイル、七宝の絵やゴブラン織のタペストリー、天井画等が素晴らしく、今回は藤田嗣治画伯が1935年に描かれた絵も展示されていました。

10年余りの年月をかけて、1909年(明治42年)に完成したという迎賓館。

P8263776.jpg
↓ 緑の屋根の建物です

P8263680.jpg

個人的にはシャンデリアが良かったわ・・・♪

白を基調にした壁やモールディング装飾が素敵で~

『朝日の間』が改修中で見られなくて残念でした。


P8263736.jpg

外は倒れそうな暑さでしたから、見たくても長居が出来ない

P8263724.jpg




↓ 暑さのせいもあり、建物のファサードにはほとんど人が居なかったです。

アールを描くシンメトリ―のデザインがいいですね~


P8263740.jpg


夏の疲れが出る頃です。

体調管理に気を付けてお過ごしくださいね。








Posted by ミッジ on 27.2017

ロイヤルコペンのお皿

Category : 日々の出来事
昨夜は花火大会でした。
お天気もまずまずで綺麗に上がっているのを見ることが出来ました。

動画を初めて撮ってみましたが、へたくそなせいか目で見たものより美しさが劣るのでUPはやめておきます。。。



先週行った日本橋の百貨店のリビングのフロアで、なんだか懐かしい感じのするロイヤルコペンの器やフィギアが並べられていました。

以前 好きだったので吸い寄せられるように近づくと。。。。

店員さんが、「ヴィンテージの品物です。」と教えてくださいました。

一部をタイで作ると聞いたことがあったものの、今はデンマークでは作られていないと知ってビックリ

そこには廃盤になってしまったものをオークションで落札し、並べられているとのこと。



ロイヤルコペンのお皿との初めての出会いは、結婚祝いにと友人のミホちゃんに頂いた時。

ロイヤルコペン1


↑ これです。 約26cmサイズの大きめパスタ皿。


彼女が好きだったデンマークで買ってきてくれたお皿。
新聞紙で包んで紙の紐で縛ってありました。
使ってみると、とても気に入って、その後、自分でも少しづつ増やしました。

少しづつ・・・というのは、高価だったからですね~



この、ブルーフルーテッド というシリーズは、今も作られているようですが、既にデンマーク産ではないわけで。

デンマークの職人さん達はどうなってしまわれたのでしょうか。。。。


デンマークで作られていた時代のお皿が欲しいなぁ・・・ とヤフオクで検索し・・・

たまたま旧家から出てきたお品というブルーフルーテッド のセットの大群に遭遇。。。

フルレースのがいいなあ~と思ったけど、ほとんどが6枚セットで出ていて、「そんなにはいらないし」と見送り、

17cmサイズなら6枚でも使うわね♪ とちょっと頑張り落札しました。


その他、小さ目スープ皿21cmを4枚。

我が家の場合、大きいプレートはあまり使いません。

ロイヤルコペン2


で、それらが届いたのですが、裏のスタンプで製作年を調べると1970年代後半のもの。

そんな昔のお皿なのにキズ一つないコンディションの良さ。


前の持ち主は一度も使っておられなかったようです。

うちでは毎日、出番だから

しばらく使っていなかった、以前のコレクションも使いやすい場所に出しました。



なんだか不思議な気持ちです。。。。











Posted by ミッジ on 06.2017
 HOME 

プロフィール

ミッジ

Author:ミッジ
☆きらきらヒカリモノが大好きです☆
ミリアムハスケルのビーズやパーツを集めて、コスチュームジュエリーを作っています。
お人形やレトロなものも好き♪

メールフォーム (お問い合わせ)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

気まぐれ宝箱カウンタ